「パッシブデザイン」をご存知ですか

具体的な内容までは知らなくてもこの言葉を聞いた事がある方がいらっしゃるかも知れません。プロである設計、建築士、建築家であっても本当のパッシブデザインを理解し実施されている方はごく僅かです。

 

プランの提案時に、風通しや日当りを考えて設計している。そんな事は当たり前であり、常識ですよ。プロの設計なら皆がやっているって言われると思います。

 

本当にそうでしょうか?

当然、誰もが通風や日当りを考えプランをしますが、ちょっと考えた程度です。例えば日当りを考えるとき建物の配置を正確(有効な場所)に捉え、窓の面積が床面積の何㎡以上あれば良いか、逆に夏には暑さの原因になる日射を何処まで遮るようにするか。地域によって季節や時間帯によってよく吹く風向きを把握して風が通る窓の位置を考えるようにしているか。

 

こうした事まで考えて設計していなければ本当のパッシブデザインとは言えません。現実にはまだまだそこまで取り組んでいる家づくりのプロは少ないのです。

 

 

ここで「パッシブデザイン」の定義をご紹介いたします。

 

【建物のあり方に工夫して、建物の周りにある自然エネルギー(太陽、風、地熱)を最大限に利用・調節できるようにし、高い質の室内環境を実現させながら、省エネルギーに寄与しようとする、建築設計の考え方とその実際的手法】

 

なぜ三和建設が「パッシブデザイン」住宅を取り組み始めたのか

 

弊社では、断熱を中心に「冬暖かく、夏涼しく、省エネになる住まい」の提供に取り組んできましたが、そうした家づくりの勉強を進める中で「パッシブデザイン」というものに出会いました。私たちが教科書としている『パッシブデザイン講義(発行:パッシブデザイン協議会)』には、私たちがこれまでに取り組んできたことを大幅に超えるような設計の考え方や技術が紹介されており、こうしたパッシブデザインに本気で取り組むことで、さらにお客様にご満足をいただける家づくりができると確信しました。

 

特に私たちがパッシブデザインに魅力を感じたのは以下のことです。

 

1.質の高い室内環境とすることができ、さらに自然エネルギーを最大限に活用することにより省エネルギーが実現できること。

 

2.質の高い室内環境を実現することで、快適性のみならず健康的な住まいが提供できること。それによって住まい手の健康寿命を延ばすことができる家づくりが可能となること。

 

 

また、最新のシミュレーションソフトを活用することで、適切なパッシブデザインの家をつくるために必要な様々な数値を算出することができ、さらには光熱費や室温といったお客様の満足度に大きく関わる内容を設計段階で示すことができることを知り、確実で具体的なご提案ができるところにも大きな魅力を感じました。

 

パッシブデザインに賛同し、取組みを始めるにあたり、野池政宏先生(一般社団法人パッシブデザイン協議会 代表理事)に師事し、多くの社内スタッフが50時間を超える研修を受けております。

 

三和建設の「パッシブデザイン住宅」における目標

 

私ども三和建設はザ・グランデーゼなどパッシブデザインの技術を取り入れた住宅について、次のような室内温度の目標を立て、その実現に向かうことを宣言いたします。

=居室の室内温度は無冷房でも32℃を超えない!!

  冬=居室の室内温度は無暖房でも15を下回らない!!

 

20160319_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クリックで拡大します)

 

上のグラフを見てください。冬と夏の室温変化を当社パッシブデザインモデル住宅のシミュレーションした数値です。このように冬は15度を下回らず、夏は32度を超えない質の高い室内環境となり、少しの冷暖房で快適に暮らせる家づくりが出来ます。

環境と家計に優しい家がパッシブデザイン住宅です。

 

もっとパッシブデザイン住宅の良さを知っていただくために無料セミナーを開催いたします。

 

20160607_パッシブセミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(クリックで拡大します)

 

尼崎市H様、5/29開催のセミナーご参加ありがとうございました!

次回は下記の日程にて開催いたします。

 

6月11日 土曜日   10:30~12:00

 

【会場:三和建設別館 住まいのショウルーム】

住所:宝塚市小浜3丁目11-11

お問い合わせ先:0120-163-404

 

 

 

セミナーは完全予約制(3組まで)です。

下記のお申込みフォームよりご連絡ください。



【パッシブデザイン住宅セミナー】 無料セミナーお問い合わせフォーム

お名前 (必須)【記入例:三和 太郎】(全角)


フリガナ (必須)【記入例:サンワ タロウ】(全角カタカナ)


メールアドレス (必須)【記入例:sanwa@××.co.jp】 (半角英数字記号)


郵便番号 (必須)【記入例:1234567】(半角数字)


住所 (必須)【記入例:兵庫県宝塚市○○町○丁目○-○】


電話番号 (必須)【記入例:1234567890】(半角数字)


年齢(必須)【記入例:30】(半角英数字)


参加日時(必須)


参加人数(必須)【記入例:大人:2人、子供:2人】


お住まいのご計画内容(必須)


ご計画時期(必須)


これまで当社に資料請求されたことはございますか?
はいいいえ

ご質問の内容

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。