伊丹展示場「ザ・グランデーゼ」ブログ

5/18[土]~26[日]◆SE構法◆ 新築構造見学会(予約受付中)

ただいま「SE構法」で建築中!

お住まいの最も大切な部分、
「構造(骨組み)」を公開します。
SE構法は、一般の木造住宅の柱よりも太く、骨組みの固定方法に特徴があります。
基礎と土台の繋ぎ方にも耐震性を高める工夫が施されています。

【完全予約制】
開催期間:2019年5月18日(土)
           ~ 26日(日)
 ◆ただし、22日(水)・29日(水)・30日(木)は、
  弊社定休日のため、ご見学できません。
  ご了承ください。
 
・ご見学時間帯:11:00~16:00 の間
 ◆工事中の現場にお入りいただきますので、
  個人情報厳守のため「完全予約制」です。
  恐れ入りますが、必ずご希望日時をご連絡ください。

開催場所:宝塚市山本野里
 ◆所在地ならびに駐車場はご予約お申込み時にご案内いたします。

建物概要:SE構法「重量木骨の家」
      2階建て住宅(長期優良住宅)

      延床面積:119.25㎡(36.07坪)

地域の主な法的概要
  ・第1種中高層住居専用地域
  ・建ぺい率/容積率:60%/200%

ご見学お申込み方法
  「お電話」または「参加申込みフォーム」より、お申込みください。
  お申し込み後、お客様のご都合による変更も可能です。
  お気軽にご相談ください。


 ◆三和建設 伊丹展示場
  フリーダイヤル 0120-163-404
            
※お電話受付時間:10:00~18:00
         (水曜・木曜除く)

※お申し込み当日にご見学される場合は、
お電話でのみ、受け付けさせていただきます。
その場合、できれば15時までにお電話ください。


「SE構法」をご存知ない方、

 家づくりに「こんなこと」が気になる方、ぜひ、ご見学ください。

・木の家が好きだけど、昔から続く日本の家の造り方は心配だ

・「SE構法」って、何?

・「集成材」って、本当に強いの?

・ツーバイフォーだと制約があって、今の敷地では思うような間取りが取れない

・床材やキッチンのグレードより、お金をかけるなら基礎や骨組みが大事だ

・言葉だけの「地震や台風に強い」ではなく、ちゃんとした「根拠」が欲しい

・年を取ってから家のことでお金をかけたくないし、心配したくない

・間仕切りや柱の無い「広いLDK」や「ビルトインガレージ」が欲しい

・将来大人になった子供にしっかりとした家を残したい

『地元宝塚の三和建設が建てる家ってどんなの?』
『とりあえず見るだけ・・・』
大丈夫!見なきゃわかりません!
お気軽にお申し込みください。

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください TEL 0120-163-404 10:00-18:00【水・木、年末年始を除く】

PAGETOP